tomi-sr

制度関連

アスベスト被害者への給付金 新法成立

アスベスト(石綿)による健康被害をめぐり、国家賠償請求訴訟を起こしていない被害者らを補償する「給付金制度」に関する新法が参院本会議で可決、成立した。 国が被害者本人や遺族に対し、1人あたり最大1,300万円を来年度から支給する。 ...
パート・アルバイト関連

非正規労働者らへの支援を追加

政府は、新型コロナウイルスで影響を受けた非正規雇用労働者や飲食・宿泊業などへの追加支援策を決定した。 事業所内の最低賃金の引上げを支援する「業務改善助成金」の拡充や、中小企業を対象としたローン融資限度額の引上げなどを柱としている。
就業規則関連

パワハラによる自殺 トヨタが和解

2017年にトヨタ自動車の男性社員が自殺した原因が上司のパワハラだったと労災認定された件をめぐり、同社は遺族側と和解したことを明らかにした。 同社は再発防止策として、匿名で通報できる相談窓口の設置や、管理職らを対象に部下や他部署、社...
就職・離職関連

6月1日時点の大卒内定率 過去最高

2022年春卒業予定の大学生らの就職内定率が6月1日時点で71.8%だったことが就職情報会社の調査結果で明らかになった。 前年同期比を7.8ポイント上回り、現行の就活ルールとなった2017年卒以降、過去最高となった。 インター...
制度関連

国家公務員の定年段階的引上げに 改正法成立

改正国家公務員法が参院本会議で可決、成立した。 現在、国家公務員の定年は60歳だが2023年度から2年ごとに1歳ずつ引き上げ、2031年度に65歳とする。 また、60歳で原則として管理職から外す「役職定年制」の導入や短時間勤務...
制度関連

75歳以上医療費2割負担の医療制度改革関連法成立

一定以上の所得がある75歳以上の後期高齢者の医療費窓口負担を現行の1割から2割に引き上げる医療制度改革関連法が4日の参院本会議で成立した。 単身世帯は年金を含めて年収200万円以上、複数世帯では合計320万円以上が対象。 導入...
制度関連

男性「産休」取得促進の改正育児・介護休業法成立

男性も子育てのための休みを取りやすくする改正育児・介護休業法が、3日の衆院本会議で可決、成立した。 2022年度中にも施行される。 男性も子どもの出生後8週間以内に4週間まで2回に分けて「産休」を取得できるようになり、企業は対...
制度関連

「同性パートナー制」小池都知事が検討表明

東京都の小池百合子知事が、2日の都議会本会議で同性カップルを公的に認める「同性パートナーシップ制度」の導入を検討することを表明した。 2021年度内に都民や性的少数者(LGBT)の意見を聞き、国内外の導入事例などの調査に入る。
就職・離職関連

来春卒業予定の大学生らの採用選考が解禁

1日、2022年春に卒業予定の大学生・大学院生を対象にした採用選考が解禁された。 大手企業を中心に本格的に面接が始まったが、新型コロナウイルス禍で2年目となり、ウェブ面接による選考も定着するなか、最終面接のみ対面で実施する企業も出て...
制度関連

改正障害者差別解消法が成立

国や自治体、民間事業者に対して、障害を理由とする不当な差別を禁止し、障害者が壁を感じずに生活できるよう「合理的配慮」を提供することを国や自治体に義務付けた改正障害者差別解消法が28日の参院本会議で全会一致で可決、成立した。 これまで...