給与・賞与関連

パート・アルバイト関連

最高裁「不合理とまで評価せず」 大阪医科薬科大/メトロコマース訴訟

13日、最高裁は、非正規従業員に退職金や賞与を支払わないことの是非が争われた2件の裁判の上告審において、いずれも「不合理とまでは評価できない」との判断を示した。 大阪医科薬科大訴訟は賞与の不支給について、メトロコマース訴訟は退職金の...
厚生労働省

給与総額、5カ月連続で減少に

厚生労働省が発表した8月の毎月勤労統計調査(速報)によると、労働者1人当たりの平均賃金を示す現金給与総額は27万3,263円(前月同月比1.3%減)となり、5カ月連続のマイナスとなった。 特に、生活関連サービスや飲食サービス業で大幅...
給与・賞与関連

民間給与、中小企業で減少

国税庁の調査で、民間企業の会社員やパート従業員らの昨年1年間の給与が平均436万4,000円で、前年を1%(4万3,000円)下回り、2012年以来7年ぶりに減少となったことがわかった。 大企業は増加したが、全体の4割を占める100...