「コロナで解雇・雇止め」6万人超 厚生労働省発表

厚生労働省は、新型コロナウイルス感染拡大に関連する解雇や雇止めが、23日時点で見込みも含め6万439人になったことを明らかにした。

9月は前月比1.5倍のペースで増えており、増加に歯止めがかかっていない。

業種別では、これまで多かった宿泊業・製造業を上回り飲食業が最多。

また、雇用形態別では、非正規雇用労働者の解雇・雇止めが約3万人に達している。

コメント