富永人事労務経営 3つの価値

 首都圏や都市部の事務所開業では、高い賃貸や管理コスト、ひいては生活に関するコストが高く、それをサービス価格に転嫁する場合、費用が高くなったり、価格を低く据え置いたとしても、利益率が低くなるためサービス品質と社労士のモチベーション低下を招くと考えています。
 富永人事労務経営では、HR Techの導入やオンライン労務に加え、地方事務所としてのコスト構造で、そういった追加的なコストに縛られず、労務サポートが必要なお客様に、より良いサービスを適正価格で届けられればと考えています。

 特に地方で開業している社労士先生は高齢化が進みつつあります。その中で平成3年生まれ、30代前半の開業社労士の数はまだまだ少なく、長期的なお付き合いの前提に立って、企業の将来にわたってサポートできる点は強みだと考えています。
 少し経験不足との印象を持たれるかもしれませんが、これまでの社労士経験や商社勤務で培ったキャッチアップ力と顧客目線に立ったきめ細やかな対応を活かして、将来を見据えるお客様を長期的かつ持続的にサポートさせて頂きます。

 第1回社労士試験に祖父・富永四生が合格以来、第24回試験で父・富永忍が合格、第54回試験で私・富永陽が合格、と気が付けば社労士家系として、50年以上にわたって企業経営労務のサポートをして参りました。
 長い歴史の中で様々な業種、中小零細企業から従業員1000名以上まで、多くの労務管理やトラブルを経験をし、いい仕組みづくりから大変な思いまで、これまでの実績経験を1社でも多くのお客様に届けたいと考えています。

まずは「富永人事労務経営」にご相談ください!
080-5574-9422
 または お問い合わせ