賃上げ企業を入札で優遇

政府は2022年度から、賃上げを行う企業を公共工事や物品調達などの入札で優遇する。

落札業者を決める際に価格以外の「技術点」を加点する。

大企業では全従業員の平均給与を3%以上、中小企業では給与総額の1.5%以上、前年度か前年に比べて増やすことが条件。

賃上げ率の算定には、ベースアップだけでなく賞与も含む。

コメント