雇調金の特例水準 12月末まで延長

厚生労働省は19日、11月までとしていた雇用調整助成金のコロナ禍を受けた特例措置について、来年3月まで延長した上で、現在の特例措置の助成内容(日額上限15,000円、助成率最大10割)を12月末まで継続すると発表した。

来年1月以降の助成内容については11月中に発表するとしている。

コメント